【マンスリー部屋】没頭する部屋で暮らしたい。熱海でごきげんに過ごす部屋。

ひとりで静かにゆっくり思考を寝かせたい。

賑やかな日々も好きだし楽しいけど、ずっと続けている趣味や新しいことに没頭する時間も欲しいな。なんて思うことはありませんか?

起きたらまず、カーテンをあけて陽をたくさん浴びる。

あたたかい飲み物を用意して、読みかけの本を持って窓際のダイニングテーブルへ。

そんな、のんびりとごきげんな日々を過ごすことができる場所が熱海にはあるんです。


日本ではじめてできた大型リゾートマンションで、全4号棟ある「アビタシオン」。完成した当時、今もなお熱海の人気物件です。

今回ご紹介する物件は熱海で暮らす体験をしてみたい…1LDK(51平米)マンスリー利用可能なお部屋です。

▼ 動画で室内、外観、周辺の様子もご覧いただけます。


熱海駅まではバスで10分、朝夜は毎時3〜4本程度運行しているのでアクセスも良好。近隣にはパワースポットとして有名な神社や美術館も。

各部屋には温泉が引かれているので、贅沢な戸別温泉を楽しむことができます。

セカンドハウスやシェア別荘、マンスリー利用としてもおすすめです。

マンション内にはラウンジ・コインランドリー・レンタルキッチンスペースも備えています。

【間取り図】


扉を開けると、明るい光と落ち着いた白とグレーを基調とした部屋。

フルリノベーションされた1LDK。

天井もたかく、なかなかの開放感です。

リビングスペースには壁付けのTVがあり、全体的にすっきりとした印象。

背面にある白い収納は可動式で、気分によって間取りを変化させること可能。




キッチンです。

広々とした、料理が趣味な方にはぴったりな物件なんです。

ここなら3食きっちり自炊ができそう、いや、したい!と思わせるくらいの立派さです。

カウンターにはバーチェアを置いたり、夜は照明を落としてお酒を楽しのもいいかも。友人を呼んで得意料理をふるまったり。

健康的でロマンチックな演出ができる空間。

窓際のダイニングに座って日光浴。

視界いっぱいに緑も感じて、まどろみ時間。

やわらかい日差しが降り注ぐバスルームです。

窓をちょっと開けて、風を感じながら湯に浸かる。想像だけでもほっと、あったかい気持ちになれます。

ベッドルームはセミダブルとシングルサイズを置けるくらいのスペースがあります。

質の良い睡眠を追求したり、自然体であることの心地よさを感じる。


マンションの近隣には昔ながらの魚屋さんや、パワースポットとして有名な神社もあります。


独自のルートも開拓しながら、ご近所散歩をしたり、運動をしたい日は大階段を登ってハイキング気分を楽しんだり。


ちょっと足を伸ばしてバスで熱海銀座商店街で食材を買って、料理を楽しんだり。


本来の自分が求める姿や好きに出会えるかもしれません。


ぜひ、そんな素直になれる日々をこの部屋で体験してみてはいかがでしょうか?


【物件詳細】



お問い合わせはお気軽にどうぞ。